恵庭光と風の里

恵庭光と風の里

主任 兼 生活支援員(入社7年目)

津川 卓也さん

光風会に入社して感じたことはありますか?

私は大学卒業後にスポーツのインストラクターとして働いていました。その際に、障がいのあるお子さんの指導をしたことをきっかけに障がい者支援に興味を持ち、光風会へ就職しました。
入社して最初に感じたのは、若い職員が多いという点です。
スタッフ同士のコミュニケーションもはかりやすく、個の支援で問題が生じても、チームで話し合い対応できるところが素晴らしいと思います。
法人全体の雰囲気が良く、フットワークも軽いのでとても働きやすい職場だと感じています。

産休・育休制度を利用しやすいと感じましたか?

制度を利用している職員も多いですし、取得しやすいと感じます。
私自身も妻が取得中であっても子どもの送迎・発熱など、不測の事態に急遽時間をいただき、妻や子供たちのサポートをするが出来ました。
今は子どもが5人いますが、学校や幼稚園の役員もやりながら休みの日は家族との時間も取れています。
産休・育休だけでなく、日々のシフトでの希望休にも配慮していただけるので1年を通して予定を立てやすく非常に助かっています。

今後の目標はありますか?

現在は主任という立場でお仕事をさせていただいていますが、その立場上、今働いている若手職員が安心して定年まで働く事の出来る職場を作っていきたいと思っています。
職員だけでなく、利用者の方やそのご家族、地域の方々など多くの人に興味を持ってもらえるように当法人の魅力をアピールしていきたいです。

学生の方へ

光風会は職員間の風通しが良いことが魅力の一つだと思います。
仕事が大変な時や、急遽仕事を休まなくてはいけない時もまわりの職員の皆さんが協力してくれています。
子どもが好きな人や障がいについて知りたい・興味があるという方にはとても働きやすい職場だと思います。

求人募集

お問い合わせ